FXを少し勉強すればすぐに出てくるワードです。
説明を聞けばフムフムなるほどとなりますよね。
僕はなるべく木じゃなく森を見る感覚で使用していますが、その他にもこれが無いと気づかない事も多いです。

その中でも特に注意して見てる形が今週のドル円だとこの形。

ドル円1時間足に日足を重ねて表示
1時間足


上ヒゲや下ヒゲがあれば警戒してくる人は多いと思いますが、単純にその動きだけを捉えて反転とならないのはもう多くの方が実感してらっしゃると思います。
その中にダブルトップというこれまた反転時によく出るアクションがあったら、さすがにそこはちょっと気になったりしませんか?

今週のドル円はその動きが2度あったので確認してみて下さい。


で、これは時間足に関係なく比較できます。
僕は5分足&1時間足、15分足&4時間足、1時間足&日足、4時間足&週足を常に監視してます。

普段デイトレで週足まで確認する人は少ないのかもしれませんが、これも今週面白い動きしてます。
ユロドル1時間足に日足を重ねて表示
1時間足


ですが、これを4時間足で見ると・・
4時間足

一度ヒゲが出てるし、上は天井圏のネックラインがあるので止められやすい場所。
僕も最後のショートはダブルトップ右肩の天井付近からは売れたのですが、雇用統計前に外したので大して取れてはないのですがこの枠内に収まるかもなという意識はありました。

特に週足なんかは金曜日にクローズするので、木曜や金曜は普段5分や15分足でトレードする人も大きな足を見ていて損は絶対ないと思います。


励みになります。
ポチリとクリックをお願いします。